今日のレスパス

HOME

スタッフ別に見る

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
前月 翌月

アーカイブ(12ヵ月分)

バックナンバー

トヨタスタジアム、グランパス勝利。

2013年10月29日(火) | 日々のこと

日比野商店街で活動を共にしておりますアクアダイニングのマスター戸谷さんと一緒です。

戸谷さんの母校を案内してもらってます。

勉強ができないとななかな入れないところですよ。

親ばかで恐縮ですが愚息が「ここへ進学したい」などと申すので

無理言ってつれてきていただきました。

専門性の高い技術系の教育が魅力。

なんて言ったって日本は技術立国。

衣食住の全てにおいてテクノロジーが欠かせない。

それにしても大きい。高校っていうより大学のキャンパスって言った方が近いかも。

学園祭の準備がすすんでいました。

グランドもめちゃめちゃ広い!さすが国立。

 野球専用グラウンドもあるようです。かー。

長男の心には何が残ったでしょう。いずれにせよ大変貴重な体験でした。

実際に倅が入学できる確率は今のところ低いと言わざるを得ませんが

「何かのきっかけになればなあ」と思う親ばかなのでした。

戸谷さんありがとうございました!今度ボトル入れさせてもらいます。

 

・・・でその後は、トヨスタ。グランパスです。

ボディペイントも完了。

正直なところ私はそれほど熱心なサッカーファンではありませんが

この兄弟は、クラブチームにまで所属しているサッカー小僧なのでした。

私はどちらかと言うと建物の方に関心がいってしまう。

黒川紀章事務所の代表作。収容人員4万5千。

建設中のロシアのガスプロム・アリーナはトヨスタとほぼ同じデザイン。

よっぽどトヨスタが気にいったんだね。気持ちわかるけど。

wikipediaによると建設費用は308億円とのこと。

新国立競技場の3000億円っていったい何だ?!

尖塔から吊られた屋根とスタンドとのスリットからの光にうっとりするね。

日没のタイミングがまたいい。

太陽がこちらを覗き見してるみたいなんだ。

格納式の屋根は生物の臓器のような、ぬめぬめとした質感。

こんなにも有機的な線を工業的に構築できる正に天才。

ああ、ため息がでる迫力の構造美。

こんな風に鉄骨トラスをくめたら・・・。夢また夢。

 

・・・後半戦からはサポーター席で盛り上がりました。

結果が勝利で、もう何も言うことなし。

久々に休日らしい休日を子供達と共に過ごすことができた。ありがたい。

来年はグランパスにもタイトルを争って欲しいね。そしたらまたこのトヨスタに来よう!

こだわりのリフォームはレスパスで
  • ご予算のことや、リフォームに関する疑問など、まずはお気軽にご相談下さい。
    • 0120-46-2600
    • 【営業時間】平日 8:30~17:30/土(日祝日) 10:00~18:00【定休日】日曜日、祝日、第2・第4土曜日、お盆・年末年始
    ホームページから24時間受付中
    • お問い合わせ
    • 資料請求
  • お店にもお気軽にご来店ください。大駐車場完備。 ご予約頂ければ日曜・祝日も対応させて頂きます。
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • リンク集
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー