今日のレスパス

HOME

スタッフ別に見る

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
前月 翌月

アーカイブ(12ヵ月分)

バックナンバー

レスパスの建具屋、水野さんちの新居をリフォームする。

2013年08月06日(火) | 日々のこと

不二木材工業レスパスの木製建具専門の職人さん。

あま市古民家再生現場北区のH邸の建具は全て水野さんの仕事です。

いつも私のややこしい注文にも応えてくださり、心底、かたじけなく思っています。これからもお願いしますね!

・・・で、その水野さんちの中古で購入された新居のリフォームが今回のミッション。

子供も二人(小学生)います。大きくなって個室がいるようになったんだね。

基本的には間取り変更なんかや、大規模な水廻りの変更は無し。

そのまま住もうと思えば住めるような良い状態でしたが・・・。

水廻り機器の取替を中心としたリフォームの依頼を頂きまして。

何が自分にできるか、注意深く思考する。

でも、奥様からご指名頂きましたからには、「自分達らしさ、不二木材らしさ。」ってやつを追求して期待に応えたいね。

トイレの小技についてはこんな感じで。

思い切った大胆な花柄に周囲の反対もあったとか・・・。

でも、勇気を持って採用して頂きました結果、御主人も納得だったとか。

 

子供達のお部屋にも、思い切ったビビッドな色を躊躇なく使う。

お嬢様の「女子力」アップも間違いないねこりゃ。

結果、うまくいきましたね。これも。

張替リフォームのときはこの「思い切りの良さ」が肝心だと信じております。

「理想」と「財布の中身」を効果的にディレクションできるコーディネーターとの信頼関係はあるか?

理想を追求したい、けれども妥協は不可避。

優先順位をきめ細かに決めていく過程に、最適なパートナーを見つけることができればリフォームはうまくいきます。

久々にリフォームの基本に立ち返ることができる課題でした。

・・・「水野さんち」、うまくいったのではないでしょうか。

水野さん家族ご一同様、楽しくお仕事させていただきましてありがとうございました。

 

こだわりのリフォームはレスパスで
  • ご予算のことや、リフォームに関する疑問など、まずはお気軽にご相談下さい。
    • 0120-46-2600
    • 【営業時間】平日 8:30~17:30/土(日祝日) 10:00~18:00【定休日】日曜日、祝日、第2・第4土曜日、お盆・年末年始
    ホームページから24時間受付中
    • お問い合わせ
    • 資料請求
  • お店にもお気軽にご来店ください。大駐車場完備。 ご予約頂ければ日曜・祝日も対応させて頂きます。
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • リンク集
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー